新型コロナウイルス感染症への対応について

最終更新日 2020年5月7日

ティービー株式会社(以下「当社」)は、非常事態宣言を受け、社内外への感染被害防止と従業員、その家族、お取引先、その他関係各位の安全確保を最優先に、当社の全従業員を対象に、2020年4月8日より以下の施策を実施いたします。対象期間後の対策については、今後の新型コロナウイルスの感染の状況を考慮し、延長を検討してまいります。

概要
■ 対象範囲
日本国内に勤務するティービー株式会社の全従業員
■ 対象期間
2020年4月8日(水)~ 5月31日(日)
■ 内容
  1. 在宅勤務の導入
    対象範囲の従業員は対象期間内、原則、在宅勤務(リモートワーク)を実施します。その際には、不特定多数の人がいる環境での勤務は避け、フリーWi-Fiの使用禁止などセキュリティに配慮した運用を行います。
  2. 時差出勤の奨励
    法定手続きに関連する業務遂行や、顧客対応などの業務上止むを得ない事情で出社する場合は、通勤ピーク時を避けて、時差出勤を推奨します。
  3. 出勤者に対する予防処置
    止むを得ない事情で出社するすべての従業員に対して、手洗い・アルコール消毒・マスク着用、並びに出社前の自主的な体調チェック(検温)の実施を進めます。
  4. 社外の方との会議・打ち合わせの見直し
    社外の方との会議やアポイントメント等は、可能な範囲で日程変更やオンライン会議への切り替えを含めた形で調整します。また、業務上止むを得ない事情で行う場合は、手洗い・アルコール消毒・マスク着用を社外の方へもお願いするよういたします。
  5. 不要不急の国内・海外出張の制限
    国内外問わず、従業員による不要不急の出張を原則禁止とします。
  6. 不要不急のセミナー・イベントの開催および参加の制限
    当社が主催するセミナーやイベント等は、感染拡大の状況を慎重に勘案した上で延期や中止を含めた判断をおこないます。また、従業員の外部セミナーやイベント参加を原則禁止します。

当社は今後も、全従業員とステークホルダーの皆さまの安全確保を第一に、迅速な対策を実施してまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。